明日は晴れろよな

社会に羽ばたくオタクの日記

ルーマニア1日目

どうも!ほたるです!

というわけで、東欧旅行シリーズ第一弾は…

ルーマニアです!!

 

ルーマニアと言えば、皆さんは何を思い浮かべるんでしょうか??

僕はやっぱり「ドラキュラ伝説」でしょうか。ドラキュラのモデルともなったという、ヴラド・ツェペシュ生誕の地。今回の旅も、それが目的だったりします!

ちなみに今回は一人旅ではなく、友達との二人旅です。

 

 

では、1日目!!Let's Go!!

 

 

 

今回、ルーマニアには成田→ドーハ→ブカレストという感じで入国しました。

利用したのはカタール航空。はじめて乗ったんですけど、座席の幅も広いし、椅子も座り心地が良くて、かなりオススメ出来る航空会社です。

f:id:hotaru70:20180302030321j:image

機内はこんな感じ。

映画は日本語の映画が少ない印象。

 

んで、経由地のドーハ、ハマド空港はこんな感じ。
f:id:hotaru70:20180302030607j:image

正直言って、予想の3億倍くらい広い!

あとキレイ!!

ドーハではトランジットの際、無料で市内ツアーなどもしているそうなので、興味がある方は調べてみて下さい。

ちなみにドーハについたのは、朝の4時くらいでしたが、すでに気温は21度。暑い…。

 

そこからブカレストへと向かいます。

f:id:hotaru70:20180302030904j:image

雪景色ですわ!

気温差がヤバイ!

実際、この日ブカレストは-8度だったそう。

 

 

というわけで無事にブカレスト、アンリ・コアンダ空港に到着しました。

アンリ・コアンダ空港は元々、オトペニ空港という名前だったようで、たまにオトペニ空港という名前で、紹介されることもあるので注意が必要です。

空港から市内へは、基本バスが良いかと思います。

到着ロビーを出るとこんな看板がありますので、階段を下りましょう。
f:id:hotaru70:20180302031236j:image

バスに乗るためには、REGIA AUTONOMA DE TRANSPORT BUCURESTIというチャージ式のカードが必要になります。
f:id:hotaru70:20180302031440j:image

このカードは、外に出て、すぐ右にあるお店で買うことができます。買う際にチャージできるので、適当な額を入れておきましょう。一律3.5leiらしい(よく見てなかった)。

市内に向かうバスは783系統になります。
f:id:hotaru70:20180302031820j:image

最後の2駅が、ブカレストの中心部付近になるかなと思います。ガイドブックでも、ブカレスト大学(Universitate)、統一広場(Piata Uniril)付近に観光名所が多く集まっていました。

780系統に乗ると、ノルド駅の方に向かえるようです。

バスの時刻表も、一応載せておきます。
f:id:hotaru70:20180302031946j:image

バスに乗ったら、こちらの機械にタッチしてください。
f:id:hotaru70:20180302033245j:image

こちらは分かりづらいですが、バス停留所の駅名が書いてある看板です。
f:id:hotaru70:20180302033334j:image

 

783系統のバスに乗れば、いわゆるブカレストの中心地。ブカレスト大学、ルーマニア国立歴史博物館、凱旋門(ちょっと離れてます)の方に行くことができます。

ただし、大きな通りしか通りませんので、宿が離れているときは注意が必要です。なるべくなら赤い線でなぞった、大きな通り付近のホテルを予約すると、移動が楽だと思います。
f:id:hotaru70:20180302032557j:image

 

また、メトロも通っていて、それで移動することも可能です。
f:id:hotaru70:20180302032654j:image

少し分かりにくいかもしれませんが、青い線の下の方、UniversitateとPiata Unirilが中心部になります。よかったら参考にして下さい。

一応、空港までメトロで行けなくはないのですが、乗り換えがおおくなるので、オススメは出来ません。


f:id:hotaru70:20180302032946j:image

こちらはPiata Uniril駅改札。左端の機械で、路線図などを確認できます。
f:id:hotaru70:20180302032958j:image

こちらは券売機。2trips/5leiから販売しています。


f:id:hotaru70:20180302033442j:image

買ったチケットを改札機に入れます。読み込んだら、戻ってくるので、忘れずに取りましょう。

なお、よく見てもらえれば分かるのですが、チケットに書いてある矢印はフェイクです。写真の向きが正解になります。

(最初は入れなくて焦った)

f:id:hotaru70:20180302033023j:image


f:id:hotaru70:20180302033207j:image

メトロはこんな感じでした。

海外のメトロは危ないイメージがありますが、そこまで危険は感じませんでした。ですがもし乗られる際は、注意をば。

 

とまぁ、1日目の案内はこんなところでしょうか。ここからは街の写真などを。

 

 

冬のブカレストは、まだまだ雪が積もっていて、歩くのがかなり大変です。


f:id:hotaru70:20180302033747j:image

川なんて、凍ってるくらいですから。

でも、街並みはやっぱりヨーロッパ然としていて、ヨーロッパの街並みが好きな人はたまらないはず。

ブカレスト中心部には教会も多く、見どころも満載です!
f:id:hotaru70:20180302033928j:image

聖アンソニー教会(Biserica Sfântul Anton)

扉は開いてなかったのですが、多くの人が扉の前で十字架を切っていて、信仰の深さを感じました。


f:id:hotaru70:20180302033937j:image

スタヴロボレオス修道院(Stavropoleos Monastery Church)

周りにイコンが描かれていて、とても重々しい雰囲気でした。どうやら、ブカレストの最も古い教会の一つらしいです。
f:id:hotaru70:20180302034011j:image

Palace of the Deposits and Consignments

詳細不明ですが、恐らくは銀行的なものかと思います。何にせよ、美しすぎる建造物です。
f:id:hotaru70:20180302034026j:image

ここから先は、夜のお店が並んでました(笑)
f:id:hotaru70:20180302034041j:image

ルーマニア国立歴史博物館

大きすぎて全体像が撮れませんでした。

明日、是非とも入りたいと思っています。

 

夜のブカレストを散策してましたが、結構人通りも多く、安心して歩けるのではと思いました。

 

 

あと地味にこの旅の目的であった、スターバックスのご当地デミタスカップなんですが、初っ端から見つけて、目標達成です!
f:id:hotaru70:20180302034248j:image

 

途中で軽食を食べたりなど、1日目を満喫しました!
f:id:hotaru70:20180302034321j:image
f:id:hotaru70:20180302034336j:image

ピラミッド型のティラミス?のようなもの。


f:id:hotaru70:20180302034514j:image


f:id:hotaru70:20180302034530j:image

ちょっとアラビアンチックなテーブル!

 

最後に止まったホテルです!
f:id:hotaru70:20180302034452j:image

すごい広いお部屋!ありがたいです!

 

 

ルーマニア1日目、いかがでしたでしょうか?ルーマニアの雰囲気が少しでも伝わっていると幸いです。

明日も更新する予定ですので、また読んでいただけたらと思います。

(スマホからの投稿なので、読みづらい部分があったらすみません)

 

それでは!!