hotaru70’s diary

就活が本格的に始まってしまった、とある文系大学生の日記

3月28日 まさかのmidnight〜絶望を添えて〜

お久しぶりです。

最近書くことが何もなくて、サボってた人間です。

 

 

28日も終わり29日が迫ってくるこの時間、とんでもないことが発覚しました。

 

 

 

明日はとある地方の電力会社さんの説明会に参加する予定でした。

現在考えてるIT系以外の中では第二志望群には位置してる会社のため、明日は余裕を持って行こうと思い(とは言え13時からですから)、今日は何時に寝よう〜とか考えていたわけです。

 

 

 

とりあえず会社のマイページを開いて、明日の予約を確認します。

 

まず目に飛び込んでくるのは

「駅から10分」

の文字。

なるほど、どうやらちょっと歩くみたいですね。

 

 

 

さてさて、どこの駅だろ?

「最寄駅:仙台駅」

 

ん?

んん!?

仙台?仙台なんて地名、東京にありましたっけ?

あれ?え?

もしかして、宮城県仙台市

バカな。

俺は東京での説明会に応募したはず…

 

 

何度確認しても、会場は変わらず。

一瞬、頭が真っ白になりました。

すかさず、スマホの乗換案内で仙台までの行き方を調べます。

 

僕は普段、特急列車や新幹線は使わないので機能をOFFにしてるんですが、鈍行で行くと約13時間かかるらしいです。

アホちゃうか!!!

 

 

恐る恐る新幹線をONにすると…

所要時間は約3時間。

なお、費用は12000円。

金がないこの時期に、そんな金はありません。

素直に親に頭を下げました。

 

 

 

 

 

は〜まさか、突然仙台に行くことになるなんて…。

いや自分がアホだったんですけど。

まさかです。

自分、実は東北ってマトモに行ったことなくて。初東北が、まさかの説明会です。

死にたい。

観光とか美味しいもの食べたいけど、そんな余裕はねえ!!

 

 

 

みなさん、説明会の予約は注意してしましょう。

 

 

 

 

追記:

ちなみにキャンセルですが、この説明会は説明会自体が抽選で選ばれており、応募する際に色々書いたので、キャンセルするということは即THE・ENDを意味します。